浄土を追求する

香港のプライマリケアのセーフティネットを構成するのは、これらの3,000を超えるストリートクリニックです!


香港のプライマリケアのセーフティネットを構成するのは、これらの3,000を超えるストリートクリニックです!

香港の私立診療所について、香港のショッピングモールやオフィスビルなど、より繁栄している場所に「いくつかの診療所」や「xx診療所」が登場することはよくありますか。

香港には約43の公立病院と機関があります。香港の公立病院は医者に診てもらうのに非常に安いですが、待ち行列時間は非常に長いです。私家醫院と私立診療所ははるかに単純であり、彼らは彼ら自身の医者を選ぶことができ、そして診察時間は比較的柔軟です。先に述べたように、香港のすべての私立病院と診療所はすべて保健省の監督下にあり、すべての西洋薬は医療評議会によって登録されており、厳格な監督の対象となっています。民間の中国医学クリニックでさえ、政府によって規制されている関連する免許を取得する必要があります。

これらは香港の私立診療所です。

これらのクリニックのいくつかは、個人開業の民間医師であり、いくつかはチェーン医療グループの支部です。これらは医師が運営する診療所であり、香港を訪れるすべての市民と観光客に開放されています。

中国の友人は診療所に不安を感じるかもしれませんが、保健省または医療行政に登録されている診療所であれば、香港の医療評議会で医師が見つけることができ、医療保険をサポートしています。実際、非常に信頼性があります。

これは、香港の患者を転用するための手段でもあります。これらの診療所の医師は全員、ある程度の学術教育を受けており、私たちの何人かはまだ主要な病院で働いています。

グループが運営するいくつかのチェーン医療クリニックを除いて、ほとんどの民間クリニックは「ミニ」であり、その面積は、1ベッドルーム、2ベッドルームの住宅ユニットと同様に、標準的なバドミントンコートほど大きくはありません。

民間診療所の大規模な医療機器は、大規模な病院のそれと比較することはできませんが、基本的な健康診断、外来手術、およびワクチン接種はまったく問題ありません。

クリニックに入るとすぐに小さなカウンターがあり、患者さんは「リビングルーム」で待機し、医師自身がドアを選んで後ろの部屋で相談します。診断後、看護師が薬の調剤を手伝い、患者は受付カウンターで支払いを済ませた後、立ち去ることができます。面積は狭いですが、安全性に溢れています。香港のプライマリケアのセーフティネットを構成しているのは、これらの3,000を超えるストリートクリニックです。

関連する提案:

https://www.researchinghub.com/financial-finance/

https://www.hongkonggw.com/fiance/

https://www.diginewsroom.com/finance/

なぜ香港に医者が少ないのに、香港での医者の試験はまだとても難しいのですか?